【建築設計部門 道の駅施設】

道の駅 四万十大正(基本計画・外構計画)


道の駅四万十大正

 道の駅四万十大正は、国道381号と439号の合流地点に立地しています。この場所は西土佐村や四万十市への観光拠点となっており、特産品の販売所や観光案内所などの施設があります。関係住民とのワークショップにより計画策定を行い、四万十川に隣接した立地を活かした自然に溶け込むような計画としました。



道の駅四万十大正 外観 道の駅四万十大正 外観2
外観① 外観②