【建築設計部門 公共施設】

かわうそ学習館


かわうそ学習館

 津野町(旧葉山村)の新荘川沿いに立地するこの建物は、環境をテーマにかわうそを通し学習するため、かわうそ公園と一体に計画されました。外壁にはソーラーパネルを設置し、サイドライトで光を入れ、通風を考慮した窓配置を行うなど、自然エネルギーを利用した建物としました。
 また、ソーラーパネルは発電効率より学習効果を重視し、人々の手の届く建物の低い位置に設置し、身近に体験させることによって太陽光発電について学習できるようにしました。



 かわうそ学習館 外観  かわうそ学習館 外観2
 外観①  外観②



かわうそ学習館 外観 かわうそ学習館 内観1 かわうそ学習館 内観2