【建築設計部門 福祉施設】

珠光寮


珠光寮

 『珠光寮』は児童心理療育施設です。児童心理療育施設は、心理的あるいは環境的な要因でつまずきや混乱が生じ、ひきこもりや不登校となった子供達のため、医療と福祉と教育が連携し、総合的療育を行う施設です。
 施設計画として、施設周辺の地形や自然を最大限に残すなど自然環境調和をはかり、自然を活用し、環境にやさしい「省エネルギー型施設」として計画しました。配置はビオトープ広場を囲み居住棟と学校、療育施設を配し、児童が自分の家に住みながら通学しているような環境を作るため、住宅スケールを重視しました。



珠光寮 外観1 珠光寮 ビオトープ広場
外観   ビオトープ広場
 施設の竣工時の外構は池や小川の骨格だけを作り、児童と共に環境教育の一環としてビオトープを育てあげていくことを目標に作りました。



珠光寮 内観1 珠光寮 内観2 珠光寮 内観3 珠光寮 内観4