【建築設計部門 公共施設】

高知新港ターミナル(梓設計・若竹まちづくり研究所設計共同企業体)


高知新港ターミナル(梓設計・若竹まちづくり研究所設計共同企業体)


 高知新港への外国客船の入港が増える中、税関や検疫などの入国手続きの迅速化、利便性向上を目的にターミナルが整備されました。客船ターミナルに求められている機能を十分に果たすため、また、乗客等を送迎する建物として、構造・意匠、内外装について、設計上の工夫をおこなっています。 特に、待合スペースに関して、乗船客や乗組員、見学者 の方々がくつろげる空間を構築しています。